『この花は何でしょう?』

花言葉は・・・『追憶・純愛』


*追憶とは、昔の出来事や出会った人々を思い出して懐かしむこと。


花の科目・・・ツバキ科ツバキ属








正解は・・・

『お茶の花』


お茶処といえば、静岡!というように、本部の周りにもお茶畑が広がっています。5月頃の新芽の季節だけでなく、めずらしいお茶の花も見ることができます。花の見頃は10月~11月下旬頃ですが、葉の新芽に養分を多くするために、花が咲く前のつぼみの時期に摘み取ってしまうので、お茶畑一面の花を見ることはあまりないかもしれませんね。


また、冬の季語とされており、正岡子規はじめ数々の俳人の句で詠まれています。


『茶の花の中行く旅や左富士 正岡子規』


ぜひ、来年の秋、掛川に遊びに来られた際、お茶の花も見ていってください!!


特集記事
最新記事